info

スーパー草刈りおばあちゃん!

2016年12月10日

町の西部にある今津野・福井地区を散策中に出会った可愛らしいおばあちゃん、お名前は下兼操アキヱ(しもかねくり あきえ)さん。御歳93歳(2016年現在)下兼操さんの健康法は草刈り(?)しかも草刈り機も使いこなすという元気っぷり!田んぼの畦も斜面も関係なくマイペースに作業する。草刈りで疲れたら、その場に寝転がって昼寝してしまうのだとか!?実際に一度その光景を目撃したことがある。道行く人から見たら倒れてるんじゃないのか!?と勘違いしてしまう光景だった(笑)

shimokanekuri2
ペースを変える事なく黙々と草をアキヱさん。見ているだけで元気になれる!

    関連記事

  • info

    尾道柿園

    干し柿作りのシーズン、菅野地区の前前後(まえぜんご)の山頂、尾道柿園に到着すると集落を彩る吊るし柿のカーテンが壮観な風景をみせてくれます。 前前後の串柿は、主に関西の商家や事務所にお正月の鏡餅の飾り用として出荷していました。 最盛期には4000本の柿の木がありましたが、機械化や鏡餅のコンパクト化などの時代の流れから 徐々に衰退を始め、ここ5〜6年で一気に需要が減りました。 衰退をはじめた干し柿つく...

    続きを見る
  • info

    しぶがき隊

    御調町菅野地区では串柿・吊るし柿の生産が盛んに行われてきた。約350年前、浅野長晟が広島に入城し、地方産業振興のため、荒れ果てた菅野に柿の木の多いことを知り、これを加工して農家の収入を図ろうとしたことに始まったといわれている。菅野は町の東部に位置し大部分が山林で占められた地域。昭和30年に1700人を超えた人口は現在400人あまりまで減少。串柿の生産を行う農家も減少。そんな中、柿の価値が見直され...

    続きを見る